オーナーフォト finland トップへ

ペンションFinland・MAMAのひとりごと

山したたる夏

降り続いた大雨がやっとあがりましたね。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
止んでも、まだ注意しないといけない様子です。

ちょうど岡山から仲良しさんがお泊りに来ていました。
6日の金曜日、こちらは普通の雨だったので何の心配もなく帰られました。・・・が、途中から大変な状況に! 13時間かかって岡山に到着されました。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
「お姉ちゃま、本当に無事でなによりでした」
また来年も二人で、珍道中の女子旅しましょう信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finlandです。

雨があがって、立科も暑くなりました。夏です!!
木陰に座っていると、良い風が通り、快適です。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
エスバスとルーシーも、お父さんと気持ち良さげにお昼寝しています。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland

そうなんです、我が家に普段の生活が戻ってきました。
おてんばルーシーは初め、誰かいらっしゃると大歓迎!テンション上がりっぱなしで、ひと騒ぎでした。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
大人のエルバスはそれがストレスで膀胱炎になり、血尿で毎日注射を打ちに通い、てんやわんやでした。
ルーちゃん、今でも大歓迎は変わりませんが、しばらくするとお利口さんになります。エルバスとも慣れて、無事に兄妹になりました。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
七夕のお願いに「ルーちゃんのおてんばが治まりますように・・」と書かずに済みました。

初物のとうもろこしが届きましたぁ!信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
シャキシャキ甘〜〜〜い。大満足です。
旬野菜がこれからどんどん出てきますね。
毎年々々、異常気象で今年は大丈夫かなぁって思いますが、ちゃんと届きます。
梅雨明けが早かった分、夏が長くなりますね。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
緑のそよ風から、「山したたる」夏です。
涼しさ満点の、素敵な夏になりますように!信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland

もうじき年号も変わりますね。
祖母は明治・大正・昭和、伯母は大正・昭和・平成と、二人とも「凛(りん)」として三時代を過ごしていました。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland
私も昭和・平成・◯◯と、同じように生きられたら良いなあと思います。
丁寧な暮らしとは言えないドタバタですが、季節を楽しめていることだけは、自信があります。信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland

信州・白樺高原 森の小さなウッディホテル・フィンランド Finland (2018.7.11)

MAMAのひとりごと・バックナンバー


お知らせ・・・
ウチの長男・大輔が、横浜でカイロプラクティックのお店を営業しております。
横浜近辺にお住まいで、ストレスによる体の不調、痛みを持つ方など、もしよろしければご利用下さいませ。
http://www.tsuzuki-seitai.com/


PAPAと大好きなクルマたち

アルファロメオ・ヴェローチェ...運命的な出会いを果たした、赤いスパイダー。
1990ユーノス・ロードスター(赤)...キビキビ走ります。
トヨタRAV4...パパの冬の足。どんな雪でも走っちゃいます。
ミニ1300...ちょっとそこまで。おりこうさんなMAMAの愛車。

アルファロメオ・ポルシェ・バンプラ・TR-3Aなど、数え切れないほどのクルマを乗り継いで、今はこのメンバーに落ち着いています。  英国車もイタリア車も楽しくてやめられないと云っております。  そんなわけで、英国車・イタリア車でいらしたお客様には、オーナーズプランで宿泊代1000円を割り引きいたします
尚、春と秋には英国車ミーティング "FINLANDへGO !! "を催しています。 詳しくはFINLANDまで。
▲こちらで2005年の写真をご覧いただけます


FINLANDのWANスタッフたち

 クーパーは、2006年の12月28日から29日に変わる頃、逝ってしまいました。どこも悪いところはなくて、心臓がおしまいになってしまった・・・って感じでした。
長い間、みなさんに可愛がっていただいて、本当にありがとうございました。

サラもクーパーも、ほかの子たちも、私たちの子供になるために生まれてきたと思っています。またそのうちに、出会うべくしてうちの子になるワン、ニャンがいると思います。

と、思っていると・・・。
2008年7月16日から猫を飼い始めました。
知り合いのところに迷い込んできた子で、推定3才のまっ白な男の子です。
「エルバス」という名前にしました。
若い猫なので、よくジャレてやんちゃ坊主です。人間好き、優しい犬(弱い??)好きです。ちょっと苦手なワンが来ると、奥のお部屋に引っ込んで猫の気配を消しています。基本的にはヤジウマさんなので、何にでも興味津々で、すぐに「混ぜて〜〜」と仲間にしてもらいたがる可愛い猫です。

そして2009年 にやってきたフィンランド三頭目のゴールデンレトリーバ。
2003年9月19日がお誕生日で名前は「ベス」。先輩エルバスには遠慮しがちの、とっても気の良い女の子です。ハート
その「ベス」も、2016年9月に天国にいってしまい、今は「エルバス」だけになってしまいました。

そして今年(2018年)の春、我が家にゴールデンレトリーバーの女の子(4才)がやって来ました!
名前は「ルーシー」、嵐を呼ぶ女になりませんように・・と願っています。 (笑)


観光
白樺高原で楽しめるスポーツ、観光スポットマップです。

イベント
白樺高原の年間行事です。ご旅行計画時の参考に・・。

オーナー紹介
ワンが好き、ニャンが好き。英国車が好き、スポーツが好き・・・

 

トップ | お部屋 | 予約・料金 | お食事 | 交通 | 観光 | イベント | オーナー紹介

tel0267-55-6277 fax0267-55-6276
All Rights Reserved, Copyright 2002 finland